04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ヨーキーのそらザウルス

ヨーキの「そら」、家ではやんちゃ坊主の「そらザウルス」になります。そんなそらの平凡な日々を綴っていきます。

みーたかイヴ家とお出かけ(1) 


そらとも血のつながりのある8ヶ月の仔イヴ君とパパさん、ママさんと数か月ぶりにお会いしました。

ワンズも久しぶりに対面し、まずはご挨拶。

仔イヴ君は、そらにたっぷり愛情表現をしてくれたので、
お腹をだして応えますが、
仔イヴくんの愛はそれ以上に大きく、
受け止めきれないそらが、少々戸惑いながら1日が始まりました。

とはいえ、お互い敵対することもなく
仔イヴくん一家の車に同乗させてもらい出発~♪

アウェイな車内で控えめに私の膝の上に乗っていたそらですが、
後部座席の居心地の良さに気をよくし、
早々にゴロンと寝たり、車窓から見えたバイクや人力車に
ワンコラするなど、我が物顔で車に乗っていました(汗)。

14646108970.jpeg

仔イヴくんは、車内でもテンションアゲアゲ、
そらのそばに行きたい気持ちをおさえきれず、
助手席からそらをジーと見てては、
隙あらば、後部座席に来ようとしていました。

車内で隣同士に座らせると、楽しそうにする仔イヴくんとは裏腹に、

14646116950.jpeg

そらは、仔イヴ君の大きな愛情を受け止めきれず逆切れし、離される2わん。

14646121180.jpeg


愛を受け止めてもらえない仔イヴくんの切ない声が車内に響きわたっていたのでした。

ホントすまなかった、仔イヴ君・・・・・・・・・続く



↓ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/30 Mon. 21:58 [edit]

category: おでかけ

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 2

30

鹿か犬か? 



先日、そらの体調が良さそうだったのでドッグランに行ってきました。

・・・鹿がいるよ。
14635761140.jpeg

違いますって。

・・・どれどれ、本当にオレと同じ犬さんですか?14635761400.jpeg

そんなにグルグル廻っているとバターになりますよ。

・・・しつこいオチビさんね、まぁ、いいわ。お好きなだけどうぞ。14635761570.jpeg

・・・ウィペットのみかんさんでしたか、これは失礼。次はオレを存分にどうぞ。
14635761720.jpeg


運動能力の高いウィペットですが、みかんちゃんはおっとりし、ドッグランを見守るタイプ。
でも、惚れ惚れするほどのシャープな体型、本気をだしたら、スゴイ走りをするのでしょうね。
そらの匂い嗅ぎに付き合ってくれてありがとう。


この日、ランに来ていた子供達に人気だったのは、フレンチブルちゃん。
14635774530.jpeg

この愛らしいお顔、人気があるのも納得です。
黒トイプーちゃんとのじゃれ合いも、ドッグランならでは。

14635773660.jpeg


そらは、多くのわんこさんと挨拶させてもらいました。
みんな有難う(^^♪

14635773860.jpeg

こちらのカッコ良いスタンダードプードルさん、2頭揃うとさらに華やかさが増します。

14635774050.jpeg

写真以外にも多くのわんこさんが来ていて、この日も賑やかだった「ドッグランたまご」さん。
2か月振りに訪れたところ、ラン内が2エリアに分かれていたり、ピザ釜が出来ていたりと進化を遂げていました。

オーナーさんの行動力、ドッグランを支える常連サポーターさん達の結束の強さを感じましたよ。

またお邪魔させて頂きます。


↓ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村

Posted on 2016/05/19 Thu. 07:00 [edit]

category: おでかけ

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 2

19

犬と猫のじゃれあい(振られ編) 



(昨日の続き)
そらが通う病院にいる「すず」は、
こちらで働いている看護婦さんの猫。

すずも、チャイとは別の回に土曜のにゃんこコーナーに出演した病院の看板猫です。

14629698010.jpeg


奥から出てきたすずを、次のターゲットにし遊びのお誘い。

・・・ねぇ、今度オレの犬ジャニライブ観に来ない?  
  (そのようなスケジュールは入っていません)

・・・ねぇねぇ、オヤジが釣った新鮮な魚、食べに来ない?  
  (お父さんの釣りを、あまり当てにしないほうがいいよ)

14629697350.jpeg

・・・けっこうよ。フンッ!

すずもまた全くそらに興味がなくスルー。

世知辛いねぇ、

すずは、ピシャーとシャッターを閉めるタイプのようで、
早々と診察台の上に逃げてしまいました。

こうなったら、犬は手足もでません。

14629697520.jpeg

・・・チャイ兄さん、あのヨーキー病気できているんだよね

・・・ワシもよーわからん

14629698160.jpeg


↓ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村

Posted on 2016/05/13 Fri. 07:25 [edit]

category: 未分類

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 0

13

犬と猫のじゃれあい 

先日、動物病院に行った時のこと。

病院の待合室には、いつものようにこちらの看板猫・チャイが気持ち良さそうに寝ていました。
14630022210.jpeg

チャイは温厚な性格で、病院に訪れる人が代わる代わる撫でても
嫌がるそぶりも見せない、肝っ玉の据わった猫です。

朝の情報番組「めざまし土曜日」のワンコーナー
「土曜のにゃんこ」にも出演したこともあります。
「土曜のにゃんこ」では、好きなわんこさんが来ると
喜んで傍に寄っていくチャイの姿がありましたが、
残念ながらそらには無関心。

過去には、そらがしつこくしすぎて、猫パンチを受けたこともありました。
14630036540.jpeg


そんな過去は水に流し、チャイに自分アピールを始めたそら。

・・・チャイ兄さん、オレと遊びませんか。14629696630.jpeg

かなり鬱陶しく感じたようで、私に訴えかけるようにこちらをみるチャイ

・・・オバハンちの犬、なんとかしてや(チャイ)
14629699150.jpeg

待合室には他に誰もいなし、血液検査の結果待ちしている最中だから、ワンニャンの行方を見守らせて頂くよ。

・・・ねぇ、ねぇ、ねぇ(そら)
14629697780.jpeg

このそらのしつこさから逃れるため、関係者以外立入禁止の処置室に向かうも、無情にも扉は閉められていました。

・・・開けてーな(チャイ)
14629698500.jpeg

そんなチャイの心情などお構いなしに、前に回り込んで自分アピールを続けるそら。
14629697120.jpeg

温厚なチャイも我慢ならなかったようで、とうとう教育的指導が入りました。
(それとも遊んでくれたのかなぁ?)
14629698350.jpeg

そらは鳴き声を上げることはなく、じゃれあっていたので、チャイは手加減し相手をしてくれたようです。

しかし、指導が入った後もそらはめげることなく、低姿勢でチャイに近づいていました。
14630042570.jpeg

チャイ、面倒かけてすまなかったねぇ。

↓ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村

Posted on 2016/05/12 Thu. 07:22 [edit]

category: 日常

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 4

12

写真でみるお腹(腹水)の変化 

この写真↓↓は4月9日に撮ったもの。
14627491910.jpeg

胸から後ろ足にかけてお腹が上がっています。
これがそらの平常時の体型。
この日にサイズを測っていませんが、
平常時と大きく変わらず、体重2.8~2.9kg、胴周り32cm位だと思います。

それから3週間後の4月30日の写真
お腹がぽっこり、体重3.4kg、胴回り41cm。
この膨らんだ分、ほとんどは腹水と思われます。
14627492150.jpeg

14627492640.jpeg


先日のブログでは、薬の副作用はほとんどでていないと書きましたが、
その時はたまたま具合が悪くならなかったのか?
あるいは私が気が付かなったのかだけだったようで、
翌日からはほぼ毎日、薬を飲んで30分~1時経つと
体が震えたり、舌をペロペロしながら横になってじっとしています。

その時間が30分から1時間位。
それが過ぎると元のそらになりますが、
毎日の事なので、こちらも気がきではありません。

免疫抑制剤の副作用と思われますが、先生曰く「1週間程で体が薬に慣れる」とのこと。

今日で1週間経ちましたが、まだ慣れるには至っておらず、今朝も具合悪そうにしていました。

焦りは禁物、禁物


↓ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村

Posted on 2016/05/10 Tue. 05:32 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 4

10

そらザウルスのサマータイム 

日の出時間に合わせるかのように、外が明るくなるとそらザウルスは起き出し、伸びをした後、主人を起こします。
その時間はかなり正確で、この時期は4時半~40分。

せめて5時までは寝かせてと、主人はタヌキ寝入りを決めこみますが、そらザウルスにそんな甘い防御は通用しません。
必殺・犬カキで、攻撃をしかけてきます。


Kikipedia
犬カキ
 ①泳法の一つ ②そらザウルスの攻撃技。人の肌が露出している所を、前足で高速カキカキ相手にダメージを与える。非力な小型犬でも爪は威力あり。攻撃力★★


この犬カキに耐えるか否かで、睡眠時間が30分から1時間変わってきます。


そらザウルスの勝ち 
  → 散歩もしくはバルコニーでボール投げ
14625357270.jpeg

そらザウルスの根負け
  → 私の所にきて「お布団に入れて~」と顔をペロペロ。掛け布団を上げると中に入ってきて二度寝。

そらが起こすのは主人だけ。
私をしつこく起こすことはなく、なんだか複雑な気持ちになります。

鬼ババは、寝てろってか?

14625357410.jpeg


↓ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村

Posted on 2016/05/07 Sat. 05:29 [edit]

category: 日常

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 4

07

今のそらの状態 

尿中に蛋白が出ているため、血中アルブミン濃度が低下し、
腹水がたまっているそら。

そらの健康時の体重は2.8~2.9kg、胴回り32cmですが、
今は体重3.5kg、胴回り41cm、
この増加した分は、ほとんどは腹水と思われます。

これだけ体形に変化があり、さらに蛋白が少ないいとなれば、
怠さや体の重みから動き難さがあるように想像しますが、
意外にもそらは元気にしています。

ガツガツと療養食フードを食べ、5種類の薬はこちらが苦労することなく飲んでくれます。

そしてしょっちゅう「遊ぼうぜぃ」と誘ってきますし
散歩にも行きます。

ただ、当たり前ですが以前のような速さ、距離を歩くことはしません。


そらの病気の回復判断の一つは、尿中の蛋白有無ですが、
家ではそこまでわからないので、
胴回りや体重を毎日計り、その変化に一喜一憂しています。

服用中の免疫抑制剤は、体が慣れるまで
吐き気をもよおすと言われていましたが、
2日程で服用後の気持ち悪さを表さなくなりました。

このような小さな変化も良いことの1つ!

腎臓が悪いので飲水量を量ってみたところ、1日200ml弱でした。
そらの体の大きさでは、正常範囲内。
ヨシヨシ。


↓ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックお願いします(^^)/

にほんブログ村

Posted on 2016/05/05 Thu. 05:33 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 0

05

お腹ぽっこり、腹水貯留 

この1か月間、年度替わりでちょっと仕事が多忙だったり、
4月上旬にそらが少し体調を崩したり、
そして私の父が亡くなったりで、
ブログから少々遠ざかっていました。
再び再開しようと思っていた矢先に、
そらの体に異変が・・・この事は、自分メモも兼ねこれから書いていきますね。

勝手ながら、これからまたボチボチとブログを更新をしていこうと思いますので、お立ち寄り頂けますと励みになります。


そらのお腹が出てきて、太ったなぁと思ったのが4月中旬。

おやつの量を加減しながら様子をみるも、どっぶりとしたお腹はそのままで
なんだか違和感がありました。

GW初日の29日、ファイラリア検査で病院に行った時に、お腹をみてもらうと即超音波検査。
お腹に水が溜まっているのが見えました。

続いてレントゲン検査をし、腹水を採取をしたところ、、、、

血液検査:GOT、GPT、ALP、Na、K、Clは、ほぼ正常値範囲内。
       TP、ALBは正常値範囲を大きく下回り、BUN、IPは正常値の範囲超え

レントゲン:気になる所見は見当たらず

腹水:無色透明、遠心をかけても沈殿物はほとんど無し

(後日)尿検査:蛋白多

腎臓が正常に動いていないと診断されました。

原因を特定するには、腎臓の生検が必要で、そこの病院では行なっていないとのこと。

可能性としては、免疫機能が崩れ腎臓を攻撃しているか、腎臓の糸球体が壊れてしまっていることが考えられるそうです。

幸い今のそらは、蛋白尿、腹水が貯留しお腹が張っていますが、
元気にしており、食欲旺盛、散歩に行けばそこそこ歩き、下痢やおう吐もありません。

そのため生検はせず、(多少手探りではありますが)治療を進めていくことにしました。
今日から、腎臓サポートの療養食、免疫抑制剤、降圧剤(2種)、血栓予防剤、吐き止め(免疫抑制剤は体が慣れるまで吐きやすくなるそう)を飲んでいます。

来週、再び尿検査し経過をみます。
そらは(まだ)5歳。
効果的な治療が早く見つかりますように。

↓この写真のように、また走りまわれますように。
クリックをお願いします(ランキングに反映されます)

にほんブログ村

Posted on 2016/05/03 Tue. 22:37 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 2

03