04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ヨーキーのそらザウルス

ヨーキの「そら」、家ではやんちゃ坊主の「そらザウルス」になります。そんなそらの平凡な日々を綴っていきます。

歯磨き講習会 




カフェに行われた歯磨き講習会に行ってきました。

この日の受講者は、4家族と犬達。

14723058910.jpeg

そして先生とそのご家族のシェルティちゃん。

14723058710.jpeg

まずは、犬のデンタルケア基礎知識
の話しから始まりました。

犬の歯は42本。
歯周病は、犬種、遺伝的要因、
食生活が大きく影響しているとのこと。

ヨーキーは歯周病になりやすく
また、ドライフードは歯に
残りやすいんですって。
(一方で、ドライフードは
歯周病予防に向いていると
言う人もいるようですが)

歯周病は、歯肉ポケットに
歯垢がたまり
歯肉が炎症をおこし
歯の根っこ部分に炎症がおよび
ひどくなると顎の骨まで溶けてしまう病気。

歯の根っこの部分の炎症がやっかいなので、
表面の歯石だけを取って綺麗にしてもダメとのこと。

歯の根っこ部分が炎症しない
日々の予防ケアが大事。

歯磨きは焦らず、慣れないうちは、
嫌がるようなら一度休憩をして少しずつ。

口は「あ~ん」ではなく「いー」の口で
外側から磨いていく。

前歯は嫌がるこが多いので、
歯ブラシではなく、デンタルシートを
使うのも一つの方法。
などの話しがありました。

受講者からの活発な質問もあり
あっという間の1時間の講習時間でした。

講習後は、みんなでティータイム。
私はバナナとクルミのシフォンケーキ。

シフォンならでのふんわりしっとり感が美味しく
このひまわりのデコレーションも嬉しい演出。

14723059240.jpeg

「犬」という共通事項があるだけで
フードのこと、病気のことなど
話しが弾みました。


「今夜から歯磨き頑張るぞ」
と思っていたのに、
そら様、お疲れのため、
早々に寝てしまい拍子抜け私に
応援クリックお願いします。

にほんブログ村



スポンサーサイト

Posted on 2016/08/27 Sat. 23:35 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 6

27

腎臓が悪いそらの診察日~経過は順調~ 

14708349590.jpeg

昨日は、
そらの診察と薬をもらいに行ってきました。

14708344490.jpeg


この日、病院の待合室には、
いつもいる病院の看板猫・チャイの姿が
ありませんでした。

残念に思っていると、
そらがそわそわし始め
その視線の先をみると、
カウンターにチャイが登場。

14708344790.jpeg

遊びたくて仕方がないそらですが、
チャイにはその気は全くなく
カウンターの上で寝始めました。

14708345050.jpeg

そらを抱っこし、
近づかせてみますが、
チャイはまったくその気にならず、
そらが診察室に呼ばれ終了。

経過は順調で、
3種類飲んでいた薬が2種類に。

次は20日後に尿検査をし、
問題なければ、さらに薬の種類を減らすそう。

ヨシヨシ。


これから先、
徐々に薬を減らし、
最終的には、腎臓サポート食に頼らず、
健康維持をしていくことが目標。

あせらず、よくばらず、でも健康に
がんばるぞ~。


ブログランキングに
ポチっと応援をお願いします

にほんブログ村



Posted on 2016/08/11 Thu. 08:22 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 6

11

薬を飲む方と飲ませる方の攻防 


腎臓が悪いそらですが、
薬は欠かせないものの
血液検査、尿検査とも正常値範囲内になり
ひとまずほっとしているこの頃。

現在飲んでいる薬は、この3種類です。

・免疫抑制剤 2日に1錠
・腎臓保護薬と降圧剤 朝と晩に1錠ずつ



しかし・・・・


最近では、
そらの「薬イヤイヤ」が激しくなり、
飲ませるのが一苦労。

14680649660.jpeg


以前は、薬をおやつに挟み
「おやつ、食べる?おいしよぉ~♪」
とテンションを上げ、

飲んだら大げさに褒め称えてしのいでいましたが、
その方法も最近は通用しなくなりました。

14680649880.jpeg


口の中に入れてもおやつごと吐き出し、
口さえもなかなか開けてくれません。

おやつに薬を挟み
見えないようにしても、
薬があると感づかれてしまいます。

先生曰く
「(腎臓保護薬は)バニラ風味」
だそうですが、あの拒否ぶりは
かなり飲みにくい味なんだと思います。

14680650230.jpeg

おやつはマンネリ化しないよう
種類を変えていますが、

同じおやつを2~3回程続けると
拒否具合が激しくなるため
毎日のことなので、
ホント頭が痛いです。
(薬と一緒でなくおやつだけなら、喜んで食べる)

14680651950.jpeg


最近では
リンゴやすいかなど
どんどん美味しい物へ
グレードアップしているので
この先何を使ったらいいものやら。


先日ネットで知った方法は、

「薬を口の中に入れたあと、
鼻や喉を撫でると薬をのみ込みやすい」

というもの。

14680650070.jpeg


薬とわかると口さえも開けないそらですが、
そこをなんとか開けて薬を入れ、
鼻、喉を撫でると飲みこむ確率が高くなりました。


・・・が
それも束の間、

数日も経つとこの方法でも
口に入れたものを吐き出すことが多くなり、

飲ませたい側と飲みたく側の攻防は
今も続いています。

14680650620.jpeg

14528499830.jpeg


これから長い付き合いになる薬、

どうしたもんじゃろのぉ


↓ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村


Posted on 2016/07/09 Sat. 21:05 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 4

09

今月の通院(2回目)  

1日1錠ずつ飲んでいた免疫抑制剤を
2日に1錠に減らし、

体に影響がないか確認していた10日間。

減薬前と後の変化をみるため、
先日、病院で血液と尿検査をしました。


検査の結果、

この10日間で悪くなった項目はなく
すべて正常値範囲内だったため
免疫抑制剤の服用回数を
減らすことが出来ました。

今のんでいる薬の中では
一番高価なものだったので
お財布的にも助かり、

また、最近薬をのませるのが
大変になってきたので
(そらの「イヤイヤ」が激しい)、
服用の負担が減るのも助かります。

14672055650.jpeg

しばらくこの薬量でいき、
時期をみてさらに減らすことができるか
確認するそう。

ちなみに今回減らした
薬の有効成分は複雑な構造をしており、
あるメーカーさんの定価は
(服用するための製剤品ではなく
この成分のみのもの)、

100mg 5,500円、1g 28,700円!!

高価な薬品だなぁ。

14672055810.jpeg


↓ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村


Posted on 2016/06/30 Thu. 07:55 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 4

30

今月の通院(1回目) 



腎臓が悪いそらは、
ここ最近、2週間に1回のペースで通院しています。

病院の待合室には、いつものように
看板猫・チャイがいたので、まずご挨拶。

・・・チャイ兄さん、オレ来たよ。
・・・オチビ、また来たのか。体調はどうだ。

14659926730.jpeg

病院に来る前にドッグランに行ったので
遊び熱は冷めていたのか、
この日のそらはチャイを遊びに誘う
ことはありませんでした。


でも、そらにとっては病院は、社交場。

・・・ビーグルさん、診察は終わりましたか。
・・・ええ。オチビさんは、これから? ココは冷房が入っていて涼しいですね

14659926890.jpeg




この日の血液検査では、
検査した項目全てが
正常値範囲に入りました。


そこで、、、

毎日1錠飲んでいた免疫抑制剤を
減薬しても大丈夫か、体の反応を
見てみることになりました。

薬を減らしても大丈夫な仔もいれば、
そうでない仔もいるそうなので、
まずは10日間様子を見ます。




腎臓の治療が始まって1か月半、
この間の食事は、腎臓サポートのドッグフードと
薬を飲む時に少量のおやつのみという
ストイックな食事制限をしてきました。

腎臓病の治療は、
蛋白質やカリウム、ナトリウム、リンなどを
制限するなど食事療法が
重要視されているので、

食べることが大きな楽しみなそらに、
これから先どの程度の食事制限が
必要なのか、治療開始の時から
気になっていました。

治療を開始した当初は、
まず体の状態を良くすることが
最優先だったため、
食事の楽しみに関しては
後回しでしたが、

今回、検査項目すべてが
正常値の範囲に入ったので、
食べ物の幅を広げられないか
相談をしてみました。

先生いわく
「蛋白質の量に気を付けた食事をして下さい。」
とのこと。

ナトリウムやリンはどうなのか伺うと
検査結果が正常値範囲に入っているので、
シビアになることはないそう。

これからも引き続き、
腎臓サポートのドライフードを
メインに食事はしていきますが、

食べられる食材の幅が広がり
ほっとしました。


検査結果の変化↓
尿検査は病院でせず、
外注しているので、
最新の尿検査結果を
受け取っていませんが、

今日、尿検査も
正常値内に入ったという
連絡をもらい、
一安心しました。

14659927030.jpeg



↓ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと応援クリックお願いします(^^)/

にほんブログ村

Posted on 2016/06/15 Wed. 22:03 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 4

15