10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ヨーキーのそらザウルス

ヨーキの「そら」、家ではやんちゃ坊主の「そらザウルス」になります。そんなそらの平凡な日々を綴っていきます。

皮膚組織球腫 



そらの右わき腹に赤い出来物が
あることに気づいたのが
数か月前のこと。


15102647780.jpeg


傷みや痒みはないものの
赤くぷっくりしたオデキは
なかなか消失せず
直径5mmの大きさの時に
診察を受けました。


15102649490.jpeg


その時の所見は、境界が鮮明で
悪性とは考えにくいので経過観察となり
その後も注意深く見守るり続ること2か月。







オデキは徐々に大きくなり
直径8㎜になりました。

15102648270.jpeg

再度受診したところ、組織検査すすめられ
オデキの細胞を採り、標本を作って診断となりました。





診断結果

「皮膚組織球腫」

皮膚組織球腫は良性腫瘍で
若齢犬に多いものの、中~高齢犬にも発症し
発症後は1~2か月で自然退縮することが多いとのこと。
多発、大きくなった場合、出血や感染性時には
外科的切除を行うこともあるそう。


現在のそらの状態は、特に問題なさそうですが
このまま大きくなり続けるようなら
外科的切除も選択肢としてあるそう。

全身麻酔の手術は、できることなら
避けたいのでこのまま退縮するか
小康状態を保ってほしいところ。

先ずは、良性で一安心しました。
15102648070.jpeg
そんなこと気にすることないよ。
そらくんが健やかに過ごせることが一番だからね

にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 2017/11/10 Fri. 08:12 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 6

10

まぼろしを見たのか?ワタシ 

そらの体調が悪くなって一晩明けた昨日、
いつもの絶好調!!とは行きませんが、
食欲は戻り、う〇ち、ちっこもいつも通りにし
気になる音が聞こえると「わんわん」するようになりました。


15068180450.jpeg


昼間は病院に行き、今の状態をお伝えし
血液検査をすることに。





結果、特に異常を示す項目はなく一安しました。


15067803540.jpeg


検査結果を待つ間も、病院の看板犬・チャイさんに絡み

病院まで車or抱っこでいくつもりが、
そらが歩かせてくれと暴れるので
地面に降ろすと、グングン歩き始め
結局10分ほど歩いて病院に行ったりと

こう書くと、どこが具合が悪い?!
とも自分でも思いますが、
まだしっくりこない部分もあり
体調に波があるというか、疲れやすいというか。


15067803690.jpeg


でも、
一昨日のアレ(起き上がれず寝ていたそらに慌てる私)は
何だったんだ?と猛ツッコミし、

そらオヤジからは「(私が)夢を見ていたんじゃないか」
とまで言われる始末"(-""-)"

「まぼろし~」(by IKKOさん)

こういう冗談も言えるようになりました。


15067803830.jpeg


原因がわからず
もやもやも残りますが
しばらく様子見というところ。


15067804000.jpeg

どうもご心配をおかけしすみませんでした。
完調とはいかないものの、そらは元気にしています。

そにしても、人と同じように体年齢が40歳を超えると
体の衰えを感じますねぇ。
若い皆さん、他人事じゃなく平等にやってきますよ~

にほんブログ村

Posted on 2017/10/01 Sun. 09:30 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: --

01

病院で気合いをいれる仔 


昨晩、残業で少し遅くなり
20時頃帰宅すると、いつも駆け寄ってくる
そらが丸くなって寝たままで起き上がってこない。

むむ、これはおかしいぞ。

様子をみていると少し震え、
どこかに痛みがあるのかないのか
よく分からないものの
具合いが悪のは確か。


15067284190.jpeg


外傷はなく、体を支え立てるか試すも
足に力をいれず、立つことができない。
「キャン」というような鳴き声はあげず。

そらは1年半前から、腎臓が悪く
基本家の食事は腎臓の療養食、
1日2回の薬、
定期的な尿検査をしています。

今は、ほぼ正常値に近い検査結果で
健康な時と変わらない元気さがあり
日常を送っていますが
やっぱり健康の心配は常にあります。


・この日の朝食は完食。
・朝はいつもと変わらない様子でバルコニーでボール遊び
・朝1回チッコをした以降は、12時間以上チッコ無し。
 (普段は留守番中、1回はしている)
・誤飲はおそらくない。
 (そらは食べ物は見境なく食べてしまうけれど
  それ以外の物は食べたりしない。
  人の食べ物を置き忘れた様子はない)
・食欲旺盛なそらが、食べ物に興味を示さない
 (これは絶対おかしい)

そらが通っている病院の診療時間は19時まで。
この時20時。
基本夜間診療は行っていなので、
夜間診療をしている他の病院をあたるか。

それとも明日の朝まで様子見でいいのか。

この状態で、明朝までの様子見という判断は
私にはできず、診療時間が終了していましたが、
そらが通院している病院に電話をかけ
留守電のメッセージ通りにメッセージを残すと
折り返し病院から電話がありました。

上記のことを話したところ、
診療してくださることになり病院へ。


病院に来たことで、気合がはいったのか
今までぐったりしていたのに診察台の上では、
抱っこ抱っことよく動くこと(汗)


15067284380.jpeg


家では立てなかったじゃん!!
と心の中で猛ツッコミし、先生には平謝り。

熱を測るも平熱。
過去に腹水が溜まったことがあったので、
念のため超音波検査をするも腹水はなく
溜まっているたのはチッコのみ。

家では動かなかったので、
先生は腰痛を考えるも
いつもと変わらない姿で歩くそら。
(オイオイオイ・・・・)


というわけで、病院では重病な様子を見せず
ほっとしたものの
(時間外診療で先生には申し訳ありませんでしたが)
家に帰ってくると
やっぱりいつもと様子が違い元気がない。

15067284510.jpeg


今朝になりようやく食欲が出てきて
朝食はほぼいつもの通り完食しました。

15067285050.jpeg

まだ本調子とはいきませんが
とりあえず一安心。
具合が悪い中、病院では気合いを入れたそらに
そこでそこまで頑張らなくても・・・のポチ↓をお願いします。

にほんブログ村

Posted on 2017/09/30 Sat. 09:02 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: --

30

歯磨き講習会 




カフェに行われた歯磨き講習会に行ってきました。

この日の受講者は、4家族と犬達。

14723058910.jpeg

そして先生とそのご家族のシェルティちゃん。

14723058710.jpeg

まずは、犬のデンタルケア基礎知識
の話しから始まりました。

犬の歯は42本。
歯周病は、犬種、遺伝的要因、
食生活が大きく影響しているとのこと。

ヨーキーは歯周病になりやすく
また、ドライフードは歯に
残りやすいんですって。
(一方で、ドライフードは
歯周病予防に向いていると
言う人もいるようですが)

歯周病は、歯肉ポケットに
歯垢がたまり
歯肉が炎症をおこし
歯の根っこ部分に炎症がおよび
ひどくなると顎の骨まで溶けてしまう病気。

歯の根っこの部分の炎症がやっかいなので、
表面の歯石だけを取って綺麗にしてもダメとのこと。

歯の根っこ部分が炎症しない
日々の予防ケアが大事。

歯磨きは焦らず、慣れないうちは、
嫌がるようなら一度休憩をして少しずつ。

口は「あ~ん」ではなく「いー」の口で
外側から磨いていく。

前歯は嫌がるこが多いので、
歯ブラシではなく、デンタルシートを
使うのも一つの方法。
などの話しがありました。

受講者からの活発な質問もあり
あっという間の1時間の講習時間でした。

講習後は、みんなでティータイム。
私はバナナとクルミのシフォンケーキ。

シフォンならでのふんわりしっとり感が美味しく
このひまわりのデコレーションも嬉しい演出。

14723059240.jpeg

「犬」という共通事項があるだけで
フードのこと、病気のことなど
話しが弾みました。


「今夜から歯磨き頑張るぞ」
と思っていたのに、
そら様、お疲れのため、
早々に寝てしまい拍子抜け私に
応援クリックお願いします。

にほんブログ村



Posted on 2016/08/27 Sat. 23:35 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 6

27

腎臓が悪いそらの診察日~経過は順調~ 

14708349590.jpeg

昨日は、
そらの診察と薬をもらいに行ってきました。

14708344490.jpeg


この日、病院の待合室には、
いつもいる病院の看板猫・チャイの姿が
ありませんでした。

残念に思っていると、
そらがそわそわし始め
その視線の先をみると、
カウンターにチャイが登場。

14708344790.jpeg

遊びたくて仕方がないそらですが、
チャイにはその気は全くなく
カウンターの上で寝始めました。

14708345050.jpeg

そらを抱っこし、
近づかせてみますが、
チャイはまったくその気にならず、
そらが診察室に呼ばれ終了。

経過は順調で、
3種類飲んでいた薬が2種類に。

次は20日後に尿検査をし、
問題なければ、さらに薬の種類を減らすそう。

ヨシヨシ。


これから先、
徐々に薬を減らし、
最終的には、腎臓サポート食に頼らず、
健康維持をしていくことが目標。

あせらず、よくばらず、でも健康に
がんばるぞ~。


ブログランキングに
ポチっと応援をお願いします

にほんブログ村



Posted on 2016/08/11 Thu. 08:22 [edit]

category: 健康

thread: *ヨークシャーテリア*  -  janre: ペット

TB: --    CM: 6

11